上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和歌山県地評では、
第3回労働組合学校を開催します。

日時 7月4日(土)13:30~15:30
会場 和歌山市勤労者総合センター 6階文化ホール
講演 「ブラック企業を許さない!~報告・青年の働く現場から」
講師 神部 紅 氏(首都圏青年ユニオン委員長)
くわしくは、チラシをご覧ください。

参加は無料。どなたでもご参加いただけます。
(ただしこの取り組みを妨害する方や、参加者のプライバシーを侵害する写真撮影を行う方の入場はお断りします)
Stop!戦争する国づくり。沖縄連帯集会のご案内です

和歌山県地評ほか3団体は、「戦争法制」反対のとりくみの一環として6月23日の沖縄慰霊の日に際し、元宜野湾市長の伊波洋一氏を招いた講演会を企画しました。詳しくはチラシ(pdf)をご参照ください。

参加費は無料。
どなたでもご参加いただけます(但し講演会を妨害したり、参加者のプライバシーを侵害するような写真撮影を行う方の入場はお断りします)。
新年度がはじまって、和歌山労働相談センターには連日、相談の電話がかかってきています。
賃金が支払われない、会社でいじめられている、退職を強要された、有給休暇がとれない(うちの会社には有休がない←嘘)、など。
ブラック企業やブラック・バイトが取りざたされていますが、みなさんの職場ではどうですか?
働くルールの相談は、どんなささいなことでもまずご相談を。
いっしょに解決しましょう。

フリーコール
0120-378-060
でお待ちしております。

「STOP!秘密保護法 わかやま共同行動」では、
学習とリレートークを企画しています。
チラシはこちら→やっぱり廃止しかない!STOP秘密保護法
 和歌山県地評も参加する、ゆたかで住みよい和歌山県をつくる会は、和歌山県知事選挙に向けて政策協定を結びました。
 庶民派政治家のはたなか正好さん勝利にむけて奮闘します。
和歌山県地評も参加する「原発をゼロにする和歌山県民の会」が、学習会を開催します。

「臨床医から見た放射線被害と健康問題」
講師:牛山元実氏(さがみ生協病院内科医)
日時:2014年7月22日(火)18:00~20:00
会場:プラザホープ2階多目的室


お問い合わせは、
原発をセロにする和歌山県民の会 事務局 
電話073-436-3520(和歌山県地評)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。