メーデー
 5月1日は世界の労働者の祭典「メーデー」です。
 1886年5月1日、アメリカの労働者が「1日の労働時間を法律で8時間以内と制限すること」を求めて行ったストライキが起源といわれています。
 日本では1920年が第1回メーデー。アジア太平洋戦争中にはメーデーが禁止され、今回のメーデーが第80回ということになります。戦争は、労働者の団結や集会の自由も奪ってしまうのです。
 和歌山では5月1日(金)9時30分から和歌山城西の丸広場で、第80回和歌山県中央メーデーを行います。式典のあと、和歌山城一周パレードをおこない、お昼は西の丸広場で「食事と交流」のスペースを設けます。労働組合に入っていなくても、一人でもどうぞお越しください。働くルールの相談もどうぞ。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する