上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャラバン看板
 全県縦断行動2日目。有田地域の首長、議長への申し入れを中心に行いました。有田地域は誘致企業が多いところです。労働相談を通じて、誘致した企業が関係する「派遣切り」がおこっていることを伝えたところ、ある首長は「私が直接出向いて話しをしてくる」と、調査を約束してくださいました。
 今日も和歌山労働相談センターでは遅くまで相談を受けていました。相談事例は確実に増えており、労働者をめぐる状況は日増しに厳しくなっていることが実感できます。
 働くルールのことは、どんな些細なことでも私たち和歌山県地評(わかやまけんちひょう)へ。私たちもがんばります!
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。