以前より構想を温めていた「労働者のための交流スペース」がいよいよオープン!

決まったメニューがあるわけでなし、これといって話題があるわけではなし、ただなんとなく人恋しくて、一人でいるより仲間といた方が楽しそうだし・・・。
店主もお客さんも「気まぐれ」でやっていく交流スペース「気まぐれ食堂」。
年末の大掃除で名城ビル2階がリフレッシュしました。すっきしりした窓からのぞくと、なんと和歌山城の天守閣が。

年明けからのスタートダッシュで疲れてしまった人も、頑張りたくてもそんな舞台がなかった人も、肩の力を抜いて、ここらで一息つきませんか?

お城の見える 気まぐれ食堂
2009年1月30日(金)18時頃より22時ころまで。場所は和歌山市湊通り丁南1丁目1?3名城ビル2階(和歌山県地評事務所)にて。

【ご来店にあたっての最小限の約束事】
・会費は1人500円(余裕のある方はそれ以上のカンパをぜひ)
・飲み物、おつまみなどの差し入れ大歓迎
・お子様連れでももちろんOK
・労働組合に入っていなくてももちろんOK
・その場で労働相談や生活相談も受け付けます

ただし・・・。
・飲酒運転する人は絶対お断り
・酔った勢いで若者に説教する人もお断り。
・自慢話もそこそこに。

今後、毎月最終金曜日に開店する予定。気まぐれ食堂をよろしくおねがいします。
お問い合わせは、和歌山県地評事務局まで。
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する